小顔カット、似合わせカット

2017年08月28日

こんにちは。
自由が丘で働く女性スタイリストの武内めぐみです。
本日はカットについてのブログを書かせていただきたいと思います。
似合う髪型、小顔にみえるカットとはそもそもなんなんでしょう?

日本人に似合う髪型、小顔にみえるカットは間違いなくひし形です!!
これは長年美容師をやってきて
カットをする上できっとこれからも変わらない
普遍的なシルエットだと思っています。

西洋人は東洋人より頭蓋骨の横幅が狭く、小顔です。
そして奥行きも長いため絶壁にならず
口元も出ていないので鼻が高く見えることが特徴としてあげられます。
それに加えて東洋人は
顔の形まで、面長、丸顔、三角、逆三角、こめかみのへこみ、トップが高い、低い、はちがはっている、絶壁などの特徴があります。
日本人のあるあるお悩みはたくさんあげられます。

映画テルマエロマエで日本人のことを平たい民族って言ってたのを思い出します(笑)
残念ながら西洋人のようなもともと美しいと感じる骨格をもっている日本人はほぼいません。
だからこそ美しいと感じるフォルム、シルエットに近づけるために
ヘアスタイルを作っています。
例えば段をつけないワンレングスのスタイルだったとしても、
ぱっつんとさせずすこーし角を取ってあげるだけでも顔に馴染みます。

ひし形シルエットは
日本人に似合うのは骨格をカバーした
トップがペタンコになってくる髪質のお悩みと、すそにボリュームがでると下膨れにみえるなどのお悩みをカバーしてくれます。

目指すシルエットはひし形!!とにかくシンプルで簡単です。

骨格だけにとどまらず、
目、鼻、口の位置、耳の高さ、角度、生えグセ、つむじ、おでこ、はえぎわのひろさorせまさ
メイク、髪のくせ、髪の太さ、細さ、量、好みのなりたい雰囲気
誰一人として同じ人はいません。
そこにカットは奥深いのです。
だれでも美容室にいくならカットの上手な美容師さんに担当してもらいたいと
思いますよね?
私自身、お客様にカットが褒められた、とか、
カットお手入れが楽だったとか
次にご来店時におっしゃっていただけると天にも昇る気持ちになります。
前髪カットに関しては、顔のパーツ、目の大きさ、まゆの形によっても印象がかなり変わります。

最近のショートバングブームも、太眉でアーチのすくない眉毛あってこそのブームだと感じています。

乾かしただけでひし形に近づくカット、
お客様がご自分で手入れできるように
髪型の提案をさせていただきたいと思います。